太陽電池

環境

太陽電池は環境にやさしいとよく言われますが具体的にどのように環境にやさしいのでしょうか。

まず太陽電池で発電をすることによる環境汚染がない。
そしてこれから太陽電池製造過程におけるEPTを少なくできる可能性がある。
一日の中で電力需要のピークは太陽の一番輝いている時間帯であり,その時間帯に太陽電池を使うことで火力発電による電力を補うことができる。

太陽電池を使うことで火力発電をおさえることができるし、家庭でも太陽電池を導入できることがいいと思います。

そして個人単位で太陽電池を導入することで一人一人の環境意識を高めることができるのが太陽電池を最も推奨したい一因だと思います

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。